エフゲニー・オネーギン公演

2008年3月10日、ROHにて。

Eugene Onegin
Lyric scenes in three acts
Music: Pyotr II'yich Tchaikovsky
Libretto: Pyotr lI'yich Tchaikovsky and Konstantin Stepanovich Shilovsky (after the verse novel by Alexander Sergeyevich Pushkin)

Conductor:Jiří Bělohlávek
Original Director: Steven Pimlott
Revival Director: Elaine Kidd
Designs: Antony McDonald
Lighting design: Peter Mumford
Original choreography and movement: Linda Dobell
Revival choreography and movement: Sarah Fahie
The Royal Opera Chorus
The Orchestra of the Royal Opera House

Tatyana: Hibla Gerzmava
Olga:Ekaterina Semenchuk
Madame Larina: Diana Montague
Filipyevna: Elizabeth Sikora
A peasant singer: Elliot Goldie
Lensky: Piotr Beczala
Eugene Onegin: Gerald Finley
Monsieur Triquet: Robin Leggate
Trifon Petrovich: Jonathan Fisher
Zaretsky: Vuyani Mlinde
Guillot:Richard Campbell
Prince Gremin:Hans-Peter König

2006年3月にプレミエだったプロダクションの初の再演です。あのときはホロストフスキーとビリャソンの共演でしたが、今回のジェラルド・フィンリーとピョートル・ベチャラのコンビの方が遙かにいいです。特にベチャラはすばらしく、イタリアオペラのベルカント満開的歌唱には惚れ惚れ!いい声です。歌手としてはビリャソンより1-2枚上でしょう。決闘前の長いアリアも感動的名唱でここで彼の役が終わってしまうのはとても惜しい。フィンリーはいつものように安定した揺るぎのない歌唱で安心して聴いていられます。ホロストフスキーのように前半セーヴしてスタミナを保つするなんてこともしないので気持ちよく最初から最後まで聴けます。
タチアナを歌ったヒブラ・ゲルツマワとオルガを歌ったエカテリーナ・セメンチュクは共にロシア人で今回がROHデビューだそうですが二人ともすばらしい歌唱で大満足。オペラはこの二人の2重唱で始まりますが、なんと美しい開始でしょう。バックを流れる音楽もすばらしく、チャイコフスキーならではの叙情的なメロディに完全にプーシキン+チャイコフスキーの世界に誘われます。その後すぐに彼等のお母さんとナースが加わって4重唱となりますがそれもまた美しく、冒頭からとても幸せな気分です。タチアナの手紙のシーンも2年前はやや冗長と感じたのに今回はちっとも長いとは感じず、彼女の完璧な歌唱に心を奪われました。今回はいくつかの役がダブルキャストですが、この人の歌う日を選んで大正解でした(もう一人の方は私的にはドンナ・アンナですっかり味噌をつけたポプラフスカヤ)。恥じらう娘時代と第3幕でプリンス・グレミン夫人となった姿の落ち着いた美貌の妻との対照もオネーギンの言葉通り驚きの変貌でした。
プリンス・グレミンを歌ったハンス=ペーテル・ケーニッヒは初めて聴く歌手ですが長いアリアをどっしりした低音で歌い上げ、満足すべき歌唱でした。

指揮のビエロフラーヴェクはこれが彼のROHデビューだそうですが、控え目ながら終始美しくオケを響かせ、このオペラにふさわしい叙情性を強調した音楽作りでした。なかなかいい出来だったと思います。

演出は演目にふさわしい叙情的な背景や舞踏会のシーン、プリンス・グレミンを中心としたサンクト・ペテルブルグのシーン、最後の図書室での二人の葛藤などよく練られたものと改めて感心するものでした。残念ながらこの演出家スティーヴン・ピムロットは昨年2月に肺ガンで亡くなったそうです。まだ53歳と若かったのに。今回のリヴァイヴァル公演は彼の思い出に捧げられました。

とにかく大好きなこのオペラ、レヴェルの高い公演を見れて幸せです。
写真は左からPiotr Beczala、Gerald Finley、Jiří Bělohlávek、Hibla Gerzmavaです。
c0057725_028954.jpg

[PR]
by dognorah | 2008-03-11 23:55 | オペラ
<< 新星ピアニスト アレックス・コ... 「サロメ」再見 >>