ランチタイムソプラノリサイタル

ロイヤルオペラハウスのCrush Roomでのフリーコンサート。

今日の出演者
 Victoria Nava – ソプラノ
  ロイヤルオペラハウスの若い音楽家に対する支援プログラムであるVilar Young Artistsに所属しているが、この夏で卒業する。これまでロイヤルオペラではUnderstudyとして多くの役をマスターしてきた。主役の急病でアイーダなどを実際に歌ったことがある。30歳前後と思われる。

 David Gowland – ピアノ
  上記Vilar Young ArtistsのDirector of Musical Preparationで、彼女の先生に当たる。独奏者としても欧州各地で活躍しているとのこと。40歳ぐらいか。

プログラム 
ブリテン: 歌曲集On this island(5曲)
1. Let the florial music praise!
2. Now the leaves are falling fast
3. Seascape
4. Nocturne
5. As it is, plenty
 
リスト: 歌曲
1. Die Lorelei
2. Im Rhein, im schonen Strome
3. Ein Fichtenbaum steht eunsam
 
レスピーギ: 歌曲集 Deita silvane
1. I faumi
2. Musica in borto
3. Egle
4. Acqua
5. Crepuscolo

このソプラノはすごい。よく伸びる高音、ビロードのような滑らかな声、豊かな声量を誇る。英語、ドイツ語、イタリア語、どの歌を取っても表現力が豊かである。リストの歌曲はまるでオペラのように劇的であるが、彼女の歌に圧倒された。これから恐らく舞台に立つ機会が増えることだろう。活躍を期待したい。
[PR]
by dognorah | 2005-05-23 23:49 | コンサート
<< 榎本明子さんのメゾソプラノの夕べ ボロディン弦楽四重奏団演奏会 ... >>