トスカ、ドレスリハーサル

2011年6月3日、ROHにて。

Tosca: Melodramma in three acts (General Rehearsal on 3 June 2011)
Music: Giacomo Puccini

Conductor: Antonio Pappano
Director: Jonathan Kent
Royal Opera Chorus
Orchestra of the Royal Opera House

Floria Tosca: Martina Serafin
Mario Cavaradossi: Marcello Giordani
Baron Scarpia: Juha Uusitalo

タイトルロールを歌ったマルティナ・セラフィンは以前ここで歌ったことがあるらしいけれど私は初めて聴く人です。第1幕はあまりいい歌唱とは思いませんでしたが、第2幕以降は調子が出てきたようでまあまあ楽しめる声でした。第2幕の「歌に生き、愛に生き」はかなりよかったと思います。顔はそこそこきれいだけど体型的にはかなり下半身デブですね。
カヴァラドッシ役のマルチェロ・ジョルダーニは以前ミリチョーと共演して同役で聴いたときは結構よかったという印象がありましたが、、今日は手を抜いたのかあまりいいとは思いませんでした。声が魅力的じゃなかった。
スカルピアを歌ったユハ・ウーシタロは以前コンサート形式のドン・ピツァロ役で聴いたことがありますが実舞台で聴くのは今回が初めてです。スカルピアとしてなかなかかっこいい舞台姿で、歌唱も魅力的です。
この舞台の本番ではゲオルギュー、カウフマン、ターフェルのコンビでやる日があってそれを見る予定ですので、今日の歌手たちを聴くのは今回限りです。

最近のパッパーノは本当に好調で、今日の演奏も今まで以上にトスカという音楽の魅力を感じることが出来、大変満足しました。

Martina Serafin
c0057725_1251074.jpg


Marcello Giordani & Martina Serafin
c0057725_1253711.jpg


Juha Uusitalo
c0057725_126781.jpg

[PR]
by dognorah | 2011-06-05 01:28 | オペラ
<< プッチーニのオペラ「マノン・レ... Bobby Chenピアノリサイタル >>