ピアニストEduard Stanのリサイタル

2011年2月3日、ルーマニア文化協会にて。
c0057725_3362181.jpg

Eduard Stan: piano

E. Grieg: From Holberg's Time (Suite in Olden Style) op. 40
Fr. Liszt: from "Années de Pèlerinage"
Schubert / Liszt: Auf dem Wasser zu singen
Fr. Schubert: Impromptu in F Minor op. 142 (D 935) No. 1
G. Enescu: Suite No. 2 in D Major op. 10

スタンはルーマニア出身でドイツで教育を受けた人です。年の頃40代半ば。
大変腕の立つ人で、各プログラムともヴィルトゥオーゾ的感銘を受ける演奏でした。上記の中ではリストの作品が特にすばらしく、達者な指裁きによる水の表現に感嘆しました。リストには多くのピアノ曲がありますが、まだまだ知らないすばらしい曲がたくさんありそうです。
同じ曲の入ったCDを販売していたので、ご本人からサインしてもらって買い求めました。
エネスコの曲はこの前も弦楽四重奏であまり理解できませんでしたが、今日もピアノ曲として楽しんだものの、いまいち曲の中身には入っていけません。無料で聴かせてもらったのにルーマニアの方々には申し訳ない。

写真はネットで拾ったもの。
[PR]
by dognorah | 2011-02-08 03:39 | コンサート
<< ロンドン交響楽団演奏会 BBC交響楽団の「マーラー交響... >>