日曜の無料イベント - ジャズ

ロンドンは昨日も今日も好天気で温度も20度近くまで上がった。
あまりに気持ちがいいので半袖姿でテームズ川沿いの遊歩道を散歩。

そしてロイヤルフェスティヴァルホールへ。
ロビーでは日曜日には珍しく、先日紹介した無料ジャズコンサートが開催されていた。日曜とあってバンドも豪華になり観客も大勢で、多くのカップルが演奏にあわせてジャイヴを楽しんでいた。写真はそのスナップ。
c0057725_2285257.jpg

バンドは、Sugar Ray Ford Orchestraという名前で、ボーカルも入れて10人という編成。スタンダードナンバーを快いリズムと音で楽しませてくれた。ボーカルもとても魅力的な声で、ダンスにはもってこいだったろう。ミニスカートをはいた女性が一人で踊っていたがよく見るととっくに60歳を超えていると思われる人だったのでびっくり。欧米人は人の目は気にしないものだ。

この後は昨日も行ったTate Modernに行って、メンバーズルームにあるテラスで日向ぼっこ。陽光とそよ風がとても気持ちよく、久しぶりにのんびりした日曜を楽しんだ。
[PR]
by dognorah | 2005-04-04 02:29 | コンサート
<< スカラ座の音楽監督辞任 アウグスト・ストリンドベリ(A... >>