ヴェルディのオペラ「トロヴァトーレ」公演

2009年4月21日、ROHにて。

Il trovatore
Dramma in four parts
Music: Giuseppe Verdi
Libretto: Salvadore Cammarano after Garcia Gutiérrez’s play El trovador

Conductor: Carlo Rizzi
Director: Elijah Moshinsky
Set Designs: Dante Ferretti
Costume Designs: Anne Tilby
Lighting: Mike Gunning

CAST
Count di Luna: Dmitri Hvorostovsky
Leonora: Sondra Radvanovsky
Azucena: Malgorzata Walewska
Manrico: Roberto Alagna
Ferrando: Mikhail Petrenko
Ines: Monika-Evelin Liiv
Ruiz: Haoyin Xue

このオペラを見るのは丁度5年ぶりです。前回の印象が弱くて(歌手も全く大物は出ていなかった)はてどんな舞台だったかと思いながら臨みましたが、実物を見ると一部思い出しました。さすがにモシンスキーの舞台は丁寧な作りで美しいです。フェルランドが部下の兵士達にジプシー女が火刑になった恐ろしいいきさつを語る場面では列柱の奥の壁が真っ赤になるなど説明的でもあります。第2部第2場でレオノーラが修道院入りする場面は駅舎のような鉄骨とガラスを組み合わせた建物が美しいのですがいまいち物語とかけ離れているような気はします。
リッツィの指揮はいつものようにオケからいい音を引き出していました。

歌手ではやはり5年前のファウスト以来久し振りに見たアラーニャがすばらしい声で、第3幕のハイCの入ったカバレッタも迫力ある歌唱だったと思います。
レオノーラを歌ったラドヴァノフスキーはとても歌の上手い人だとは思いますが、3年前の「シラノ・ドゥ・ベルジュラック」で聴かせてくれた美声はもうどこかへ行ってしまったらしく、大幅に増えたビブラートに代表されるような不快な声は2年前の「スティッフェリオ」の時よりも更に酷くなり、アリアを楽しむというわけにはいかない状態でした。それでもこういう声が好きだという人もいるらしく盛大な拍手と歓声を受けていましたが、私は今後御免被りたい歌手です。
ルーナ伯爵を歌ったホロストフスキーはなかなか調子がよく、スタミナをセーヴするようないつもの悪い癖もありませんでした。といってもこの人はどうも非常に好きになるというタイプの歌手ではないですが。
アズチェーナを歌った人は初めて聞く名前ですが、無難に歌うもののもう少し迫力を期待したい役柄です。エンリーコとの二重唱もあるのに全くアラーニャの相手役としては不足です。
ペトレンコはよく声が出ていたと思いますが時には出過ぎ?と思うことも。
しかし、指揮者以外イタリア人が一人もいないというのも凄いですね。

今回は右隣におしゃれな若い白人女性が珍しく一人で座っていて、目が合うとにっこりの状態でちょっと気になっていたのですが(笑)、2回目ぐらいの場面転換の小休止の時に私のオペラグラスを貸して欲しいとの要望が来ました。聞けば、近視なのに眼鏡を忘れてきて、字幕はもちろん歌手の顔もおぼろげであまり楽しめないとのこと、喜んで協力しました。舞台は近めだし私はもう主な出演者の顔も一通り見たあとで特に必要もなかったし。ちょっと言葉に訛りがあったので質問したらメキシコ人という。現在スコットランドにあるSt Andrews大学(プリンス・ウイリアムズが行っていましたね)に留学中で、この演目を見るために一晩だけロンドンに出てきたとのこと。実演はそれほど見ていないけれど凄いオペラ通で、大抵の歌手やオペラは知っていました。メキシコ人歌手ではビリャソンよりバルガスの方が好きだそうです。今回はバリトンのホロストフスキーが目当てだそうで、彼のアリアでは盛大な拍手をしていましたね。終演後、オペラグラスのお礼がしたいというのでワインを一杯奢って貰って楽しい会話のひとときを過ごしましたが、こういう効用もオペラグラスにはあるんですな。

以下の写真は全てカーテンコールから。
Roberto Alagna
c0057725_4524439.jpg

Sondra Radvanovsky
c0057725_4531882.jpg

Dmitri Hvorostovsky
c0057725_454182.jpg

Malgorzata Walewska
c0057725_4543334.jpg

[PR]
by dognorah | 2009-04-23 05:02 | オペラ
<< グリモー+ジョーダン ROHの2009/2010シーズン >>